マイナンバーカードの紐づけ確認方法について

更新日:2023年07月20日

ページID 25735

マイナンバーカードに係る報道について

新聞やニュースで、自身のマイナンバーカードに別の方の情報が紐づく可能性があることが報道されています。
報道内容を取りまとめると、大きく分けて次の3点で誤登録される可能性が考えられます。
 

  1. マイナポイントの受取決済サービスが別の方の決済サービスとなっている
    [原因]
    1台のPCやスマホで複数の方のマイナポイント手続きを行った場合に、マイナンバーカードの資格情報が適正に切り替わらず、直前に登録した方の情報が誤って紐づく可能性があります。

     
  2. マイナンバーカードに紐づけた被保険者情報が別の方の被保険者情報となっている
    [原因]
    ご加入の保険者が、誤って別の方の被保険者情報を登録した可能性があります。

     
  3. マイナンバーカードに紐づけた金融機関口座が別の方の口座情報となっている
    [原因]
    1台のPCやスマホで複数の方のマイナポイント手続きを行った場合に、マイナンバーカードの資格情報が適正に切り替わらず、直前に登録した方の情報が誤って紐づく可能性があります。

マイナンバーカード紐づけ情報の確認方法

マイナンバーカードに正しい情報が紐づけできているか確認する場合は、次のホームページに記載の手順をご参考ください。

参考リンク集

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 行政改革課
〒523-8501 滋賀県近江八幡市桜宮町236番地
業務カイゼン・デジタル戦略グループ
電話番号:0748-36-5599 ファックス:0748-32-3237
ファシリティマネジメントグループ
電話番号:0748-33-3111
システム管理グループ
電話番号:0748-33-3111
​​​​​​​
メールフォームによるお問い合わせ