老齢基礎年金のご案内

更新日:2022年04月01日

ページID 12152

老齢基礎年金は、原則として保険料を納めた期間と免除された期間および合算対象期間を合わせて10年以上ある人が65歳になったときから受けられる年金です。

老齢基礎年金
支給要件 10年
支給開始
年齢
原則として65歳。ただし、希望すれば60歳から減額された年金の繰上げ支給を請求することができます。また、66歳から75歳までの希望する年齢から増額された年金の繰下げ支給を請求することもできます。なお、一度減額・増額された支給率は、生涯変わりません。
年金額

満額で777,800円(令和4年度)
満額の年金を受けるために必要な期間は40年(480ヶ月)です。

保険料未納期間や免除期間などがある場合はその期間に応じて減額されます。

繰上げ率

65歳で受ける年金額を100%として、月単位で支給率が変わります。

 

昭和37年4月1日以前生まれの方(ひと月当たりの減額率0.5%)

年齢 60歳 61歳 62歳 63歳 64歳 65歳
支給率 70% 76% 82% 88% 94% 100%

 

 

 

昭和37年4月2日以降生まれの方(ひと月当たりの減額率0.4%)

年齢 60歳 61歳 62歳 63歳 64歳 65歳
支給率 76% 80.8% 85.6% 90.4% 95.2% 100%

 

繰下げ率

65歳で受ける年金額を100%として、月単位で支給率が変わります。

昭和16年4月2日以降生まれの方(ひと月あたりの増額率0.7%)

年齢 65歳 66歳 67歳 68歳 69歳 70歳 71歳 72歳 73歳 74歳 75歳
支給率 100% 108.4% 116.8% 125.2% 133.6% 142% 150.4% 158.8% 167.2% 175.6% 184%

(昭和27年4月1日以前生まれの方または平成29年3月31日以前に老齢基礎・厚生年金を受け取る権利が発生している方は、繰下げの上限年齢が権利が発生してから5年後である70歳までとなり、増額率も最大で42%となります) 

 

 

 

参考 昭和16年4月1日以前生まれの方の老齢基礎年金については年単位での増額率となります。

受給権発生日から繰下げ申出までの期間 増額率
1年を超え2年以内の期間 12%
2年を超え3年以内の期間 26%
3年を超え4年以内の期間 43%
4年を超え5年以内の期間 64%
5年を超える期間 88%

 

この記事に関するお問い合わせ先

福祉保険部 保険年金課
電話番号:0748-36-5501・5502
ファックス:0748-33-1717
メールフォームによるお問い合わせ

安土町総合支所 安土未来づくり課
電話番号:0748-46-7206
ファックス:0748-46-6146
​​​​​​​メールフォームによるお問い合わせ