里親制度について

更新日:2020年01月31日

ページID 10580

1.里親とは

里親制度とは、「さまざまな事情で家庭から離れて暮らさなければならない子どもたちを、家庭的環境の中で養育する」という目的により、児童福祉法に基づいて定められた「子どもの福祉のための制度」です。

子どもを育てたい「大人」のための制度ではなく、温かな愛情と安心・安全な養育環境を必要とする「子ども」のためにある制度です。

家庭での養育にかける子どもたちの養育を社会的に任された、養育責任の遂行者が、「里親」です。

2.里親の種類と要件

里親の種類は大きく養育里親、専門里親、養子縁組希望里親、親族里親の4つがあり、里親になるには、以下の要件があります。

  • 心身ともに健全であること。
  • 子どもの養育について理解及び熱意ならびに子供に対する豊かな愛情を有していること。
  • 子どもの福祉を理解し、社会的養護の担い手としての責任をもって、関係機関等と協力し、子どもを養育することができること。
  • 経済的に困窮していないこと。(親族限定の養育里親、親族里親は除く)

3.里親になるために

当市の場合は、彦根子ども家庭相談センターに申し出をし、制度説明、研修を受けていただきます。

認定を希望する方は、在住する市町の児童福祉担当窓口に必要書類を添えて申請書を提出してください。

調査・審査の後、適当と認められれば、里親として登録されます。

その後種々の調整会議や、子どもとのマッチングの後、適当と判断・決定されれば里親委託開始となります。

4.里親会について

里親会とは、里親とその関係者が作っている団体で、子育ての悩みを分かち合いながらより良い家庭を築き子どもの健やかな成長を願う貴重な交流の場です。

5.お願い

親の離婚や家出、また親からの虐待などにより、家庭に恵まれない子供たちが、温かい愛情に包まれて、大切に育てられることで健やかに成長できるよう、皆様のご理解ご協力をよろしくお願いします。

問い合わせ先(関連機関)

  • 彦根子ども家庭相談センター 電話番号:0749-24-3741
  • 滋賀県里親連合会 電話番号:077-522-6881

この記事に関するお問い合わせ先

子ども健康部 子ども支援課

​​​​​​​子育て支援グループ
〒523-8501 滋賀県近江八幡市桜宮町236番地
電話番号:0748-36-5524
ファックス:0748-32-6518

子ども福祉グループ
〒523-8501 滋賀県近江八幡市桜宮町236番地
電話番号:0748-36-5562
ファックス:0748-32-6518​​​​​​​
​​​​​​​
メールフォームによるお問い合わせ