畜犬登録・狂犬病予防接種

更新日:2020年01月31日

ページID 9665

犬の登録・狂犬病予防注射について

愛犬家の皆さん、飼い犬の登録と狂犬病予防注射をしていますか?

犬の登録

狂犬病予防法に基づき、生後90日をすぎた犬を飼っている人は必ず、犬の登録を行わなければなりません。犬の登録は市役所または、動物病院で行ってください。ただし、動物病院では、狂犬病予防注射を同時にされる場合のみ登録することが可能です。犬の登録は生涯に1回済ませれば、以降は不要です。

狂犬病予防注射

狂犬病予防法に基づき、生後90日をすぎた犬を飼っている人は必ず、年に1回、狂犬病予防注射を受けさせなければなりません。予防注射は、4月、5月に市の実施する集合注射または、動物病院でも随時受けることができます。

登録および予防注射を受けられると、「犬の鑑札」「注射済票」が交付されますので、飼い主の方は必ず首輪に付けてください。

  • 登録手数料:3,000円
  • 注射済票交付手数料:550円
  • 狂犬病予防注射料:3,400円(注射手数料:2,850円、注射済票交付手数料:550円)

犬の鑑札、注射済票を失くされた場合

犬の鑑札再交付手数料:1,600円

狂犬病予防注射の予定について

予定については、近江八幡市広報4月1日号(第1次集合注射)、5月1日号(第2次集合注射)に掲載を予定しています。最寄の会場へ連れてきてください。

なお、すでに登録済みの場合は「愛犬カード」をご持参ください。

犬の登録事項に変更があれば届出を!

犬の所有者や所在地の変更など、登録事項に変更がある場合は、届出が必要です。速やかに市役所へ届け出て下さい。

なお、愛犬とともに転出する場合や、市外の人に譲渡される場合、引越し先の市町村役場(犬の登録担当課)へ、お手持ちの「愛犬カード」と「犬鑑札」を持って、届出をしてください。

また、犬が死亡したときは、登録の抹消のための届出を忘れずにお願いします。死亡の連絡は、電話で結構です。

その他

飼っている犬が行方不明になった場合は、迷い犬を発見・保護された場合は、市役所環境課または滋賀県動物保護管理センターまでご連絡ください。

滋賀県動物保護管理センター

湖南市岩根136-98

電話番号:(0748)75-1911

ファックス:(0748)75-4450

この記事に関するお問い合わせ先

市民部 環境課
〒523-8501 滋賀県近江八幡市桜宮町236番地
電話番号:0748-36-5509
ファックス:0748-36-5882

メールフォームによるお問い合わせ