一般社団法人日本損害保険協会より軽消防自動車が寄贈されました。

更新日:2023年03月01日

ページID 24660

令和5年3月1日(水曜日)沖島コミュニティ消防センターにおいて、一般社団法人日本損害保険協会から「小型動力ポンプ付軽消防自動車(トラックタイプ)」が寄贈され、車両の引渡し及び消防資機材の取扱説明が行われました。

一般社団法人日本損害保険協会は、地域防災力の強化や救急医療体制の整備を目的として、1952年度から全国の市町村(離島を除く)に、1982年度から離島に毎年消防自動車や高規格救急自動車等の消防資機材を寄贈する活動を行っており、同協会へ申請したところ、近江八幡市(沖島)が選定されました。

今回、寄贈された小型動力ポンプ付軽消防自動車は、近江八幡市消防団沖島分団に配備され、地域の消火活動や広報活動等、多岐にわたり活用されます。

この記事に関するお問い合わせ先

市長直轄組織 危機管理課
〒523-8501 滋賀県近江八幡市桜宮町236番地
電話番号:0748-33-4192
ファックス:0748-33-4193
​​​​​​​
メールフォームによるお問い合わせ