受益者負担金・分担金制度

更新日:2020年01月31日

ページID 6723

受益者負担金・分担金制度とは…

土管(下水道工事費)を担いでいる3人の人(補助金・市費・受益者負担金)のイラスト

一般に公共工事は、道路や公園など不特定多数の住民の利益を目的に行われるもので、同じ公共工事である下水道工事は、便所の水洗化等によって快適な生活環境が確保できるという利益を受ける方は、特定の区域の方だけに限られてきます。このため下水道の工事費を市税などの税金だけでまかなうことにすると、公平な負担の原則に反することになります。

そこで、利益を受けることができる土地の所有者または権利者の方に工事費の一部を負担していただくのが「受益者負担金・分担金制度」です。

受益者負担金について

受益者負担金についての詳しい説明はこちら

受益者負担金の申告から納付までの流れです。

この記事に関するお問い合わせ先

水道事業所 上下水道課
〒523-8501 滋賀県近江八幡市桜宮町236番地
電話番号:0748-36-5548
ファックス:0748-33-1933
​​​​​​​
メールフォームによるお問い合わせ