時短休業要請協力事業者雇用確保助成金の申請を受け付けます。

更新日:2022年01月17日

ページID 19810

令和3年12月22日に要綱の改定を行いました。

改定は下記の1点です。詳細は募集概要Q&Aでご確認ください。

(1)申請期間を令和4年2月28日(月曜日)まで延長します。

事業趣旨

滋賀県が要請した営業時間の短縮または休業に応えていただいた事業者等に対し助成金を交付することで、雇用の維持を図ることを目的としています。

申請期間

令和3年10月20日(水曜日)から令和4年2月28日(月曜日)午後5時まで


(注)期間最終日は、郵送による申請は締切日必着分(消印ではない)までの受付とします。

本市が実施する以下の支援金等との併給は不可です。

  • 近江八幡市時短休業要請協力事業者取引先支援金
  • 近江八幡市がんばれ「近江牛」緊急支援事業補助金
    (畜産業支援/【担当】近江八幡市農業振興課(0748-36-5514))
  • 近江八幡市つなごう「近江牛」支援事業補助金
    (畜産業支援/【担当】近江八幡市農業振興課(0748-36-5514))

各支援金等の対象者や支援金額等についてもご確認いただいたうえでご申請ください。

対象者

滋賀県の「滋賀県営業時間等短縮要請に対する協力金」または「滋賀県緊急事態措置に係る協力金」の給付を受けており、以下の1から3の要件を全て満たす方。

  1. 【中小企業等】令和3年4月1日以前から、市内に本社または事業所を有すること
    【個人事業主】令和3年4月1日以前から、市内に事業所を有すること
  2. 令和3年度中に以下の支援金等の給付を受けていない(受ける予定がない)こと
    ・近江八幡市時短休業要請協力事業者取引先支援金
    ・近江八幡市がんばれ「近江牛」緊急支援事業補助金
    ・近江八幡市つなごう「近江牛」支援事業補助金
  3. 令和3年8月7日以前から雇用保険に加入している従業員を雇用していること

(注)申請は1事業者あたり1回限りです。 

助成金額

令和3年8月7日以前から雇用保険に加入している従業員(注)1人あたり3万5千円。
ただし、最大6人(最大21万円)まで。

(注)近江八幡市内の事業所の従業員だけでなく、近江八幡市外の事業所の従業員も対象です。

提出書類

チェック表を添え、下記の書類を提出してください。
1から3は「様式集」からダウンロードしてください。
(注)代表者名の記入が必要な箇所は、必ず代表者本人が自署してください。

  1. 交付申請書兼請求書(別記様式第1号)
  2. 宣誓書兼同意書(別記様式第2号)
  3. 誓約書(別記様式第3号)
  4. 直近の確定申告書、決算書等の写し
  5. 事業所別被保険者台帳の写し
  6. 市税に未納のない証明書
  7. 滋賀県の協力金が振り込まれたことが分かる通帳のページの写し
  8. 助成金の振込先口座が分かる通帳の写し

様式集

様式記載例・添付書類例

申請方法・申請先

〒521-1392
近江八幡市安土町小中1番地8 安土町総合支所
近江八幡市産業経済部商工労政課 雇用確保助成金担当あてに、郵送(簡易書留推奨)にて申請してください。

やむを得ず対面での相談・申請を希望される場合は、事前予約制で窓口受付を行います。
予約に関する手続きは、窓口受付電話予約スケジュール(PDFファイル:410.2KB)をご参照ください。

この記事に関するお問い合わせ先

産業経済部 商工労政課
〒521-1392 滋賀県近江八幡市安土町小中1番地8
電話番号:0748-36-5517
ファックス:0748-46-5320
​​​​​​​
メールフォームによるお問い合わせ