新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金について(農業経営者の皆様へ)

更新日:2021年10月19日

ページID 19967

新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、休校となった小学校等に通う子ども等のお世話をする保護者である労働者に対し、有給休暇(労基法上の年次有給休暇を除く。以下同じ)を取得させた農業経営体も本助成金の対象となります。

【助成額】
有給休暇を取得した対象労働者に支払った賃金相当額(注1)×10/10を助成
  日額上限は、13,500円(但し、申請対象期間中(注2)に緊急事態宣言の対象区域又はまん延防止等重点措置を実施すべき都道府県に事業所のある企業については15,000円)

(注1)具体的には、対象労働者の日額換算賃金額(通常の賃金を日額換算したもの)×有給休暇日数

(注2)事業主の方から申請いただいた休暇日の最初の日から最後の日までの間(申請対象の労働者が複数いる場合は休暇の開始が最も早い労働者の開始日から、終了が最も遅い労働者の終了日まで)

【助成対象となる休暇の取得期間】
令和3年8月1日から12月31日まで

【厚生労働省の受付期間】(郵送)
1.令和3年8月1日から同年10月31日までの休暇取得分
⇒令和3年12月27日(月曜日)(必着)
2.令和3年11月1日から同年12月31日までの休暇取得分
⇒令和4年2月28日(月曜日)(必着)

【助成対象事業主】
対象労働者による有給休暇の申出により、有給休暇を取得させた以下に該当する農業経営体

A ・雇用保険に加入している農業経営体
    ・労働者災害補償保険に加入している農業経営体

問い合わせ先 : 雇用調整助成金、産業雇用安定助成金、小学校休業等対応助成金・支援金コールセンター 電話番号  0120-60-3999

B  ・Aに該当しない雇用保険・労働者災害補償保険の暫定任意適用事業所(被雇用者が常時4人以下の個人事業主)である農業経営体

⇒助成金の申請には、各地方農政局等が発行する「農業等個人事業所に係る証明書」が必要です。
問い合わせ先 : 近畿農政局経営支援課    電話番号 075-414-9055
受付場所 : 滋賀県拠点 地方参事官室   電話番号 077-522-4261
                   520-0044 滋賀県大津市京町3-1-1大津びわ湖合同庁舎6階