近江八幡市職員等フードドライブ

更新日:2022年10月14日

ページID 23750

食品ロス削減に向けた取組の一環として、未利用食品の有効活用を図り、必要とされる方々へ提供するとともに、市職員等におけるフードドライブの実施を通じて、市民および事業者のフードドライブおよびフードバンクへの関心を高め食品ロス削減のさらなる意識の向上を図ることを目的に「近江八幡市職員等フードドライブ」を実施しました。

フードドライブとは、家庭で余っている食べ物を学校や職場などに持ち寄り、それらをまとめて地域の福祉団体や施設、フードバンクなどに寄附する活動です。

集まった食品はフードバンク実施団体に提供し、その後、食料支援を必要とされる方や福祉団体、施設などに分配していただきます。

連携フードドライブ

県庁フードドライブを実践しノウハウのある滋賀県と協力・連携し実施しました。

令和4年度 フードドライブ実施結果
実施日 場所 対象者 重量(数量) 提供先
10/5(水曜日) 本庁 市職員等 52.5キログラム(141点) 近江八幡市社会福祉協議会

提供品目

菓子類、缶詰(瓶詰)、乾物(米、餅含む)、インスタント食品、調味料、飲料等

実施風景

受付の様子

集まった食品

集まった食品は近江八幡市社会福祉協議会へ10月6日に引き渡しました。

この記事に関するお問い合わせ先

市民部 環境課
〒523-8501 滋賀県近江八幡市桜宮町236番地
電話番号:0748-36-5509
ファックス:0748-36-5882

メールフォームによるお問い合わせ