近江八幡市ICT推進方針

更新日:2020年01月31日

ページID 8467

近年、急速なデジタル技術の進展によってデータ流通の増大とともにデジタル化が急速に進展しています。こうした中、生活やビジネスにおいて、従来にはない大きな変化が起きており、国においては令和元年6月「デジタル時代の新たなIT政策大綱」が決定されました。この大綱においては今後のICT政策の方向性を具体的に示すとともに、デジタル時代の国際競争をいかに勝ち抜くか、また社会全体のデジタル化により少子高齢化や人口減少をはじめとした日本の課題の解決をはかることを目的とした指針ともなっています。本市においても、本格的な人口減少や加速する少子高齢化など直面する課題に対し、現状に則した行政サービスの選択と事業の効率化を継続的に進めると同時に、今後本格的なデジタル化時代を迎える中、ICT技術の一層の活用、導入により業務改革と生産性の向上を図る必要があります。このことから、ICT技術の一層の活用、導入の方針として「ICT推進方針」を策定しました。今後、当方針にもとづき、より一層行政サービスの充実に繋げて参ります。

近江八幡市ICT推進方針

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 行政経営改革室
〒523-8501 滋賀県近江八幡市桜宮町236番地
電話番号:0748-36-5599
ファックス:0748-32-2695
​​​​​​​
メールフォームによるお問い合わせ