気象条件や災害などにより新型コロナワクチンの集団接種を中止する場合があります

更新日:2022年07月01日

ページID 18988

下記のような警報が発令された場合や自然災害が発生した場合は、新型コロナワクチンの集団接種を中止します。

中止となった場合は振替日を設定し、接種を実施しますので、中止日に接種予定であった方へは当対策室より別途振替日等を連絡します。

最新の実施状況は本ホームページなどでお知らせしますのでご確認ください。

特別警報・暴風警報が発令されたとき

当日午前10時00分の時点で発令されている場合は中止とします。

震度5弱以上の地震が発生したとき

中止とします。

地震発生後、市内の被害状況により数日中止する場合があります。

その他

  • 高齢者等避難、避難指示、緊急安全確保などが発令されている場合は、特別警報・暴風警報と同じ時点で中止とします。
  • 警報が発令されていなくても、台風の規模や進路状況、公共交通機関の運行状況により集団接種を中止することがあります。
  • 上記の時点で警報が発令されていても、接種時間に警報の解除が見込まれる場合は集団接種を実施することがあります。
  • 不測の緊急事態が発生した場合においても中止することがあります。

 

上記以外にも、来場に不安のある方は下記までご連絡いただき、キャンセルの手続きを行ってください。自主的にキャンセルをされた場合は再度予約を取り直す必要がありますのでご注意ください。

  • 新型コロナウイルスワクチン接種対策室 : 0748-36-1771(月曜日から金曜日(祝日を除く) : 午前8時30分から午後5時15分)
  • 近江八幡市役所(代表) : 0748-33-3111(上記以外の時間)

この記事に関するお問い合わせ先

子ども健康部 新型コロナウイルスワクチン接種対策室
〒523-0894 滋賀県近江八幡市中村町25
電話番号:0748-36-1771
ファックス:0748-34-6612
​​​​​​​メールフォームによるお問い合わせ