マイナポイント

更新日:2020年06月29日

ページID 15004

マイナポイントについて

令和2年度から、国においてマイナポイント事業が実施されます。これは、マイナンバーカードを活用した消費活性化策で、マイナポイントの活用により、消費の活性化、マイナンバーカードの普及促進、官民キャッシュレス基盤の構築を目的としたものです。

マイナポイントは、選択したキャッシュレス決済サービスを使って買い物に使うことができます。マイナポイントの申し込みには、マイナンバーカードが必要です。

予約の手続きは、次のとおりです。

【ステップ1】マイナンバーカードを準備する

マイナンバーカードを持っていない方は、カードの申請をお願いします。
カードを申し込んでから受け取るまでに1ヶ月から1ヶ月半程度かかります。申し込み方法は、申し込み方法についてでご確認ください。

マイナンバーカードを持っている方は、ステップ2へ進みます。

【ステップ2】 マイナポイントを予約する

スマートフォンやパソコンから専用サイトにアクセスし、マイナンバーカードを読み取り、 ご予約ください。予約すると、マイキーIDが設定されます。

  • スマートフォンの場合は、カード読み取り対応機種に限ります。
  • パソコンの場合は、カードリーダーが必要です。
  • スマートフォンやパソコンからアクセスできない方は、市役所のマイナンバー特設窓口にて予約をサポートいたします。窓口に来られる場合は、マイナンバーカードと利用者証明用電子証明書パスワード(カード取得時に設定した4桁の数字)をお持ちください。

サポート窓口について

  • 実施場所: 近江八幡市役所 マイナンバー特設窓口(本庁1階)
  • 実施時間: 次のとおりです。
    平日(月曜日から金曜日) 9時から17時
    日曜日(月一回の休日交付日限定)  8時半から正午
    休日の交付日は、こちらでご確認ください。
  • 問い合わせ先: マイナンバー特設窓口 0748-36-5560
  • 予約時間: 平日(月曜日から金曜日)9時から16時30分
    混雑するときは予約優先で進めています。待ち時間軽減のため、ご予約いただくことをお勧めします。

【ステップ3】 キャッシュレス決済サービスを申し込む

令和2年7月以降、スマートフォンやパソコンから専用サイトにアクセスし、対応しているICカード(電子マネー)やQRコード決済、クレジットカードからお好きなキャッシュレス決済サービスを一つ選び、マイナンバーカードを使って申し込みができる予定です。キャッシュレス決済サービスの選択は、令和2年7月から令和3年3月末までです。

令和2年9月から、選択したキャッシュレス決済サービスでチャージまたは買い物をするとマイナポイントがもらえます。買い物の際には、マイナンバーカードは必要ありません。マイナポイントの利用期限は、選択したキャッシュレス決済サービスにより異なりますので、各事業者に確認をお願いします。

なお、申し込みや利用に関する手順等については、総務省のウェブサイト「マイナンバーカードでマイナポイント」や、同サイト内のよくあるご質問をご覧ください。

市役所でのお問い合わせ先

【ステップ1、2】マイナンバーカード、マイナポイント予約(マイキーID)

市民部 市民課
〒523-8501 滋賀県近江八幡市桜宮町236番地
電話番号:0748-36-5500
ファックス:0748-33-1717
​​​​​​​
メールフォームによるお問い合わせ

【ステップ3】キャッシュレス決済サービス

総務部 情報政策課
〒523-8501 滋賀県近江八幡市桜宮町236番地
電話番号:0748-33-3111
ファックス:-
​​​​​​​
メールフォームによるお問い合わせ