10月1日以降の市立小中学校における教育活動についてのお知らせ

更新日:2021年09月30日

ページID 19272

    9月30日で全国に発令されています緊急事態宣言が解除され、また本県においても10月1日からは学校の行動基準を決める地域の感染レベルが『レベル1』となります。

    つきましては、学校におきましては、新型コロナウイルス感染症への感染対策を行った上で、通常どおりの教育活動を行います。

    保護者の皆様におかれましては、下記のことについてご確認いただくとともに、引き続き、子どもたちの健康管理やご家庭での感染対策にご協力を賜りますようお願いします。

    ただし、現時点での対応であり、今後の感染状況等により変更となる場合があります。

学校への登校について

1. 自宅で児童生徒本人の検温と風邪症状の有無を確認してください。

2. 児童生徒本人に風邪症状が見られる場合、登校させないようにしてください。

          「2」の場合は出席停止とします。

3. 医療的ケアを必要とすることや基礎疾患等があり重症化するリスクが高い児童生徒について保護者が登校すべきではないと判断される場合や、児童生徒に感染することが心配なため保護者が登校させないと判断される場合は、学校と相談してください。

 

      感染レベル2・3でお願いしていました『同居家族に風邪症状が見られる場合に登校させない』は解除となります。しかしながら、児童生徒の感染には家庭内感染が多いという実態がありますので、ご家庭でも、手洗いやマスクの着用、咳エチケット、換気、3密回避等の基本的な感染対策にご協力ください。

登校後、学校で体調が悪くなった場合の対応について

・引き続き、すぐに連絡が取れるようにしていただくとともに、速やかにお迎えをお願いします。

校外学習・修学旅行(日帰りバス旅行を含む)について

・県内・県外問わず実施可能とします。ただし当日に、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が発令されていない場合に限ることとします。

運動会・体育大会等について

・取組も含め実施可能とします。ただし熱中症予防のためマスクを外すこともあり、感染対策に留意しながら取り組みます。

中学校における部活動について

1. 練習及び練習試合・大会等への参加を可能とします。

2. 合宿や泊を伴う活動は全国大会や近畿大会につながるものは可能とします。

        長期の部活動停止後のため、取組内容・時間に留意しつつ、徐々に活動の範囲を広げていきます。

その他お願い

・児童生徒や家族が、PCR検査を受けることになったときや、検査結果が判明したとき、また、濃厚接触者等に特定されたときには、感染拡大防止の観点から、必ず学校に連絡をくださるようお願いします。

 

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 学校教育課
〒523-8501 滋賀県近江八幡市桜宮町236番地
電話番号:0748-36-5531
ファックス:0748-32-3352
​​​​​​​
メールフォームによるお問い合わせ