近江八幡市災害廃棄物処理計画

更新日:2020年09月23日

ページID 16023

近江八幡市災害廃棄物処理計画

平成23年(2011年)3月の東日本大震災では、膨大な災害廃棄物が発生し、災害廃棄物の処理は被災地の復旧・復興にとって大きな課題となりました。東日本大震災で得られた経験や知見を踏まえ、国が「災害廃棄物対策指針」を策定、「災害対策基本法」および「廃棄物処理法」の改定、廃棄物処理法に基づく基本方針の変更を行いました。

本市では、大規模災害発生時に災害廃棄物の処理を適正かつ円滑・迅速に行うことで、住民の生活環境の保全および公衆衛生上の支障の防止を図るとともに早期の復旧・復興に資することを目的に、平常時(発災前)および発災後の災害廃棄物対策を定める「近江八幡市災害廃棄物処理計画」を策定しました。

令和2年(2020年)9月

この記事に関するお問い合わせ先

市民部 環境課
〒523-8501 滋賀県近江八幡市桜宮町236番地
電話番号:0748-36-5509
ファックス:0748-36-5882

メールフォームによるお問い合わせ