妊婦およびその配偶者・パートナーのワクチン接種について

更新日:2021年08月27日

ページID 19403

妊婦およびその配偶者・パートナーのワクチン接種予約の相談を受け付けます

妊娠中に新型コロナウイルスに感染した場合、特に妊娠後期には重症化しやすく、早産のリスクも高まるとされています。また、妊婦の夫やパートナーからの感染が増加しています。

これに伴い、当市では妊婦およびその配偶者・パートナーのワクチン接種予約に関する相談を受け付けます。

あらかじめ、かかりつけの産婦人科医に相談をしたうえで、ワクチン接種を希望される方は当市新型コロナウイルスワクチン接種対策室(0748-36-1771)にご相談ください。

相談をされる際は、お持ちの接種券と母子健康手帳をご準備ください。

なお、こちらでは接種の予約に関する相談のみ受け付けます。医療的な相談などは受け付けることができません。

妊産婦の新型コロナウイルス感染症に関するリンク

滋賀県や厚生労働省では妊婦に対する新型コロナウイルス感染症やワクチン接種に関する情報が掲載されています。

この記事に関するお問い合わせ先

子ども健康部 新型コロナウイルスワクチン接種対策室
〒523-0894 滋賀県近江八幡市中村町25
電話番号:0748-36-1771
ファックス:0748-34-6612
​​​​​​​メールフォームによるお問い合わせ