新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少したことによる後期高齢者医療保険料の減免

更新日:2021年07月09日

ページID 15651

新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少したことによる後期高齢者医療保険料の減免について

新型コロナウイルス感染症の影響により、後期高齢者医療保険料の納付が困難となった方は、保険料の減免が受けられる場合があります。

保険料の減免申請の提出期限について

新型コロナウイルス感染症の流行に伴う令和3年度後期高齢者医療保険料の減免申請については、令和4年3月31日までとなっております。申請される方は、期限までに市役所へ提出をお願いします。

減免の対象となる要件等

一定の要件に該当する方は、申請により減免を受けることができます。

詳細につきましては、次の滋賀県後期高齢者医療広域連合のホームページをご確認ください。

必要書類

注)添付書類として以下の書類が必要です。

新型コロナウイルス感染症により主たる生計維持者が死亡又は重篤な傷病を負った者がいる世帯

  • 死亡診断書又は新型コロナウイルス感染症により重篤な傷病を負ったことを証明する書類

新型コロナウイルス感染症により主たる生計維持者の事業収入、給与収入等の減少が見込まれる世帯

  • 令和3年中の収入が確認できる書類(事業収支の帳簿や給与明細書等)
  • 令和2年中の収入が確認できる書類(確定申告書控の写し、事業収支の帳簿や給与明細書等)
  • 離職票、退職証明書、廃業届等(主たる生計維持者が失業又は廃業した方のみ)
  • 本人確認書類(本人確認の実施について)

申請方法

近江八幡市ホームページから申請書をダウンロードし、必要書類を添付して近江八幡市保険年金課まで郵送してください。希望される方へは書類を郵送しますので、保険年金課までご連絡ください。

市役所窓口でも受付は可能ですが、感染拡大防止のためできる限りお控えください。

減免の可否について

減免の可否については、滋賀県後期高齢者医療広域連合が審査し、決定を行います。そのため、申請の状況により決定に時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉保険部 保険年金課
〒523-8501 滋賀県近江八幡市桜宮町236番地
電話番号(保険・年金)0748-36-5501 36-5502(保険料)0748-36-5751
ファックス 0748-33-1717