【外国人(がいこくじん)のみなさまへ】特別定額給付金(とくべつていがくきゅうふきん)(やさしいにほんご)

更新日:2020年05月19日

ページID 14393

特別定額給付金(とくべつていがくきゅうふきん)(やさしいにほんご)

新型(しんがた)コロナウイルス(ころなういるす)感染症(かんせんしょう)(COVID-19)でみんなが大変(たいへん)なので、日本(にほん)政府(せいふ)がひとり10万円(まんえん)をだすことを決(き)めました。

お金(かね)をもらうことができる人(ひと)

次(つぎ)の2つのことに当(あ)てはまる人(ひと)です。

  1. 2020年(ねん)4月(がつ)27日(にち)時点(じてん)で、有効(ゆうこう)な「在留(ざいりゅう)カード(かーど)」を持(も)っていること
  2. 2020年(ねん)4月(がつ)27日(にち)時点(じてん)で、「住民票(じゅうみんひょう)」を登録(とうろく)していること

もらうことができる金額(きんがく)

一人(ひとり)につき100,000円(えん)

お金(かね)を受(う)け取(と)る人(ひと)

家族(かぞく)の代表(だいひょう)が同(おな)じ家(いえ)に住(す)んでいる人(ひと)のお金(かね)をまとめて受(う)け取(と)ります。

申(もう)し込(こ)みの方法(ほうほう)

手紙(てがみ)を送(おく)って申(もう)し込(こ)みをする

申(もう)し込(こ)むことができる日(ひ)

2020年(ねん)5月(がつ)25日(にち)から2020年(ねん)8月(がつ)25日(にち)まで。

近江八幡市役所(おうみはちまんしやくしょ)は、5月(がつ)22日(にち)に、申(もう)し込(こ)みの紙が入(はい)った手紙(てがみ)を送(おく)る予定(よてい)です。

申(もう)し込(こ)むために用意(ようい)するもの

手紙(てがみ)を送(おく)って申(もう)し込(こ)むためには、次(つぎ)の3つのものを用意(ようい)してください。家族(かぞく)の代表(だいひょう)の人(ひと)のものだけでOKです。

  1. 申請書(しんせいしょ)
    市役所(しやくしょ)から送(おく)ってきた手紙(てがみ)の中(なか)に入(はい)っています。
     
  2. 本人(ほんにん)がわかる書類(しょるい)のコピー(こぴー)
    在留(ざいりゅう)カード(かーど)や運転免許証(うんてんめんきょしょう)のコピー(こぴー)
    1つでOKです。
     
  3. お金(かね)を受(う)け取(と)る口座(こうざ)のコピー(こぴー)
    通帳(つうちょう)かキャッシュカード(きゃっしゅかーど)のコピー(こぴー)
    銀行(きんこう)の名前(なまえ)、口座(こうざ)番号(ばんごう)、口座(こうざ)をもっている人(ひと)の名前(なまえ)が書(か)いてあるページ(ぺーじ)をコピー(こぴー)してください。

 

3つのものを、市役所(しやくしょ)が送(おく)った手紙(てがみ)に入(はい)っていた封筒(ふうとう)に入(い)れて、ポスト(ぽすと)に入(い)れてください。

大切(たいせつ)なこと
  1. お金(かね)を申(もう)し込(こ)むための申請書(しんせいしょ)を、5月(がつ)22日(にち)に手紙(てがみ)で市役所(しやくしょ)から送(おく)ります。
     
  2. 申請書(しんせいしょ)にお金(かね)をもらう人(ひと)の名前(なまえ)とお金(かね)を受(う)け取(と)る口座(こうざ)を書(か)きます。
     
  3. 申請書(しんせいしょ)と本人(ほんにん)がわかる書類(しょるい)のコピー(こぴー)とお金(かね)を受け取る口座(こうざ)のコピー(こぴー)を市役所(しやくしょ)に手紙(てがみ)で送(おく)ってください。

 

インターネット(いんたーねっと)で申(もう)し込(こ)みをする

インターネット(いんたーねっと)からお金(かね)を申(もう)し込(こ)むためには、マイナンバーカード(まいなんばーかーど)を使(つか)います。

家族(かぞく)の代表(だいひょう)の人(ひと)がマイナンバーカード(まいなんばーかーど)を持(も)っていないときは、インターネット(いんたーねっと)から申(もう)し込(こ)むことができません。

そのときは、手紙(てがみ)を送(おく)って申(もう)し込(こ)んでください。

日本語(にほんご)の案内(あんない)です。

申(もう)し込(こ)むことができる日(ひ)

2020年(ねん)5月(がつ)11日(にち)から2020年(年)8月(がつ)25日(にち)まで。

いろいろな言葉(ことば)の定額給付金(ていがくきゅうふきん)の案内(あんない)

わからないことがあるとき

わからないことがあるときは、市役所(しやくしょ)特別定額給付金推進室(とくべつていがくきゅうふきんすいしんしつ)に電話(でんわ)をしてください。

 

電話番号(でんわばんごう)

0570-038-999 ナビダイヤル(なびだいやる)

案内(あんない)の声(こえ)がしたら、その後(あと)に1番(ばん)を押(お)してください。

 

電話(でんわ)ができる時間(じかん)

午前(ごぜん)8時(じ)30分(ふん)から午後(ごご)5時(じ)(ふん)まで

月曜日(げつようび)から金曜日(きんようび)まで

 

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 総務課
〒523-8501 滋賀県近江八幡市桜宮町236番地
電話番号:(文書法規)0748-36-5558
(人事・人材育成)0748-36-5554
ファックス:0748-32-3237
​​​​​​​
メールフォームによるお問い合わせ