市指定ごみ袋の口をしっかりしばって出しましょう

更新日:2020年08月20日

ページID 13935

ご家族の方や地域の方、ごみ収集作業従事者などへの新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ごみの捨て方について、市民の皆様のご協力をお願いします。

  • 市指定ごみ袋の口をしっかりしばって封をしてからごみステーションに出しましょう!
  • ごみ袋の空気を抜いて出しましょう!
  • 生ごみは水切りをしましょう!
  • 使用済みマスクやティッシュは小分けの袋に入れると、ごみ袋から外に飛び出しにくくなります。
  • 飲料の空き容器の飲み口はしっかり洗いましょう!
  • 普段からごみの減量を心がけましょう!
  • 分別ルールや収集日を守りましょう!
  • ごみステーションに出されたごみが散乱することがないようにしましょう!
  • ごみのポイ捨ては絶対にやめましょう!

新型コロナウイルスなどの感染症に感染した方やその疑いのある方などがご家庭にいらっしゃる場合、「 ごみに直接触れない 」 「 ごみ袋はしっかりしばって封をする 」そして「 ごみを捨てた後は手を洗う 」などの感染防止策を心がけましょう 。

(外部リンクPDF)環境省 新型コロナウイルスなどの感染症対策のためのご家庭でのごみの捨て方 家庭ごみを出すときに心がける5つのこと

(外部リンクPDF)環境省 新型コロナウイルスなどの感染症対策としてのご家庭でのマスク等の捨て方

(外部リンクPDF)環境省 家のごみの捨て方(日本に在留する外国人の方々向けのやさしい日本語版)  

衣類やシーツなどの出し方(古布)

  • リネン・衣類などは、通常の一般的な家庭用洗濯用洗剤などで洗濯し、しっかりと完全に乾かしてから出しましょう。

ごみカレンダー・出し忘れアラート通知・ごみ分別辞典で日々の生活をスマートに

 

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

市民部 環境課
〒523-8501 滋賀県近江八幡市桜宮町236番地
電話番号:0748-36-5509
ファックス:0748-36-5882

メールフォームによるお問い合わせ