「精神障がいに対する理解と対応のための研修会ーひきこもりへの理解についてー」を開催します!

更新日:2022年01月12日

ページID 20344

「精神障がいに対する理解と対応のための研修会ーひきこもりへの理解についてー」の開催について

当市では、障がいへの理解を促進するための研修会を毎年開催しています。今年度はひきこもりの背景にある課題を理解し、支援の方法を考えていくことを目的として研修会を開催します。

 

1.日時

令和4年2月10日木曜日 10時から

 

2.場所

近江八幡市総合福祉センター ひまわり館1階ホール (参加無料)

ZOOMアプリでも視聴可能(ZOOMアプリでの参加希望を当課へ申し出ください)

 

3.内容

ひきこもり支援についての講演

詳細は下記のチラシをご覧ください。

 

4.申し込み方法

チラシ裏面の参加申込書に必要事項を記入いただき、窓口持参・郵送・メール・ファックスのいずれかの方法で申し込んでください。

・参加申込書がなくても申し込みは可能です。参加申込書を使用されない場合は、氏名・住所・連絡先を電話やファックス、メールで連絡してください。

・当日参加も可能ですが、新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては規模縮小や中止の可能性もあるため、事前申し込みにご協力ください。

・ZOOM参加の場合はその旨を当課に伝えてください。別途IDやパスワードをお伝えします。

 

5.申し込み・問い合わせ先

近江八幡市障がい福祉課

〒523-0082 近江八幡市土田町1313 総合福祉センターひまわり館2階

(電話番号)0748-31-3711 (ファックス)0748-31-3738

(メール)010837@city.omihachiman.lg.jp

 

孤独・孤立対策ホームページが新設されています

新型コロナウイルスの感染拡大の影響等により孤独・孤立に悩んでいる方の増加が懸念される中、令和3年2月より、孤独・孤立対策担当大臣が司令塔となり、政府一体となって孤独・孤立対策に取り組んでいます。その一環で、一般の方向けのホームページを新設されています。ホームページは下記のとおりです。

ホームページでは、孤独・孤立で悩みを抱えている方が各種支援制度や相談先を探しやすくなるよう、自動応答により案内するシステムを搭載されています。

また、悩みを抱えている方が支援を求める声を上げやすいよう、よくある質問とそれへの回答、専門家からの悩みを抱えている人向けの情報、孤独・孤立対策担当大臣からのメッセージを掲載されています。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉保険部 障がい福祉課
〒523-0082 滋賀県近江八幡市土田町1313
総合福祉センターひまわり館2階
電話番号:0748-31-3711
ファックス:0748-31-3738
​​​​​​​
メールフォームによるお問い合わせ