LINEでの意見交換に参加しませんか みんなでつくる「まちづくりアイデア」

更新日:2021年12月08日

ページID 20415

近江八幡市オープンガバナンス

LINEを利用した意見交換(実証実験)

近江八幡市では、みんなで地域の課題解決に向けたアイデアを出し合い、その実践について話し合う場として、LINE(オープンチャット)を利用した意見交換の場をつくるための検討を進めています。この度、LINEでの意見交換を行うにあたっての課題を確認するため、実証実験を実施しますので、ぜひご参加ください。

近江八幡市オープンガバナンスとは

少子高齢化に伴い、わたしたちを取り巻く社会環境は大きく変わり、地域の課題も複雑に様変わりしています。一方で、急速なデジタル技術の進展などにより、これまでにはなかった新しい課題解決の方法もたくさん生まれています。

こうした状況において、行政だけでは地域課題の解決に向けたサービス提供が難しいケースも増えてきました。これからの時代では、市民も行政も誰もが協働して地域の課題解決に取り組んでいく必要があります。本市では、市民や事業者、市民団体の方々と一緒になってまちづくりや地域課題の解決に取り組む仕組みとしてオープンガバナンスを推進しており、LINEを用いたオンライン上での意見交換もその取組のひとつです。場所や時間を問わず意見交換に参加できる場を設けることで、お仕事や学校などで普段は地域社会への参画が難しい方々にも気軽に参加していただきたいと考えています。

実施期間

令和4年1月31日まで

参加方法

下記QRコード、またはリンクを読み取っていただき、LINEオープンチャットにご参加ください。

ご自身のプロフィール(名前)はニックネームでも参加可能です。

オープンチャットはLINE情報(名前やプロフィール)と同期することなく参加が可能となっており、参加することにより、ご自身のLINE情報や個人情報が他の参加者(管理者含む)に共有されることはありませんので、安心してご参加ください。

LINEオープンチャット(実証実験)QRコード

注意事項

LINEオープンチャットのご利用にあたっては、LINEの「利用規約とポリシー」を遵守してください。また、LINE社が提供する「LINEオープンチャット 安心・安全ガイドライン」にも禁止事項が定められていますのでご参照いただき、参加者みんなが気持ちよく利用できるようお願いいたします。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 企画課
〒523-8501 滋賀県近江八幡市桜宮町236番地
電話番号:0748-36-5527
ファックス:0748-32-2695
​​​​​​​
メールフォームによるお問い合わせ